FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再度久々更新~日吉を走ってみる(1)

はたまた、久しぶりの更新です。

今年の夏は大変暑い日が続きました。
神奈川県は幸いにしてまだ水不足になってはいないようですが、とにかく、雨がなかなか
降りませんね。
たまに一降りあるだけでも、だいぶこの残暑は変わるのにな、と思う日が続きます。
(とはいえ、ゲリラ豪雨の後は管理物件の雨漏りが起こったかどうかでいつもヒヤヒヤする
のですが
八月、秦野の塔の岳という山へ登ったとき、あまりの暑さと、以前はなかった重い足取りに
愕然としたものでした。
勿論、山登りをしたときの達成感は格別のものがありましたが、それにも増して自分の運動
不足、なまくらぶりに大変ショックを受けました。
メタボはここからやってくるのだな、と晴れた山の頂上で、天を仰いで息をつかせながら
つくづくと思ったものです。

ということで、八月の後半、地元の不動産仲間の方の誘いも一つの誘因ではありましたが、
11月後半のマラソン大会(第一回富士山マラソン・・・富士山に登るマラソンではなく、河口湖
を廻るマラソンが今回リニューアルして名称が変わったそうです)に参加することにしました。

なぜ、突然?
そう、それまでにバテない体を造ること、そしてメタボ対策の一環として例えジョギング程度の
走りから始めたとしてもまず運動を始める事、その成果として大会に参加する(勿論完走が
目標)、これが最大の動機です。
かつて、10年以上前にホノルルマラソンにこれもまた衝動的に参加を決め、ハワイ旅行の
実益も兼ね(?)一応5時間ほどかけて42.195キロを完走したこともあります。
ただ、それからだいぶ幾年を重ね、体にも余分なものがいくつも付き...。
特にこの不動産業という仕事は結構外で出る機会が多いのですがたいていは車か電車、そう
歩くことましてや走る事などほとんどないといっていいかもしれません。
(通勤や帰宅で歩くことはあるかもしれませんが。)

なら、いつ走る?
そう、仕事を終えて、食事をする前に、自宅周辺からスタートして、特に会社からすぐ近くに
住む私の場合、地元日吉をコースにして距離を計測し、様々な道を走る事にしました。
本当は朝や昼がベストなのですが、今まだ残暑真っ盛り。
少し涼しく日差しの無い夜に走る事にしています。

私の今選んでいるコースは、地元日吉の特徴を生かした、アップダウンと平地を取り交ぜたコース。
日吉の駅前から、川崎市立井田病院の前を過ぎ、尻手黒川道路へ出て、そのまま東名高速
川崎インター方向へ向かい野川交差点から中原街道へ左へ曲がり、東山田の道中坂下から
市営地下鉄グリーンライン高田駅方向へ向かい、そのまま日吉本町駅のほうまでくると最後の
大きな坂、赤門坂を登り切る。
だいたい、ここまでの道筋で10キロ程度の道のりです。
これを続ければ、掛ける4倍でフルマラソンの準備ができるかな..という甘い考えかたです。
(そもそも、掛ける4倍を走れるのか?という事自体を本音では考えたくありませんが...。)

でも続けて走っていると、とてもシンプルに今悩んでいる事や考え事が、少し違った視点で
頭に浮かぶこともあり、体のリフレッシュと合わせて頭の体操にもなっているようです。
マラソンが人気なのは単に運動不足解消の一面だけではなく、こうした「一人でひたすら単調
に走る」ことで自分の体や心に相談することができることかもしれませんね。
なんとなく、飽きっぽい(このブログももはやそんな感じがばれてますが)自分の性にあって
いるスポーツかもしれません(山登りもですが)。

また経過や、新たなコース等、日吉を走ってみて発見があれば、ここに書いてみようと思います。


日吉の不動産情報はこちらをクリック

テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。