FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日吉 地域 公園情報 箕輪舟下公園

こんにちわ。日吉の不動産会社で㈱横浜プラスです。

前回から始めました港北区 日吉近辺の公園情報。

二回目は綱島と日吉の中間寄り、箕輪町2丁目の

箕輪舟下公園」です。

綱島街道沿いアピタから少し綱島寄りに進み、信号を

左に折れてしばらく道沿いに進むと、2014年本日現在

大きなはらっぱ(といってもフェンスで囲ってますが)が

あります。

その150m先ほどに、公園の北側入り口があります。

DSC02206.jpg

DSC02207.jpg

最初はなんと「ちいさ!」と思うかもしれませんが、奥に

伸びる道を進むと、広場に辿りつきます。

DSC02208.jpg

DSC02209.jpg


DSC02210.jpg

この公園の主な設備としては、すべり台・ブランコ・鉄棒、

砂場などの遊具に、水場・ベンチ等が揃っています。

DSC02211.jpg

DSC02212.jpg

DSC02213.jpg

DSC02214.jpg

私が取材に訪れた際には子供たちはいませんでしたが、

(写真を撮影するのには好都合ですが...)特にいつも

さみしい感じではなく、マンションの建物に囲まれた

緑の空間、という印象があります。

真ん中の広場もそこそこ大きめな広さもありました。

砂場には、ネコのフン防止なのか、網してありました。

DSC02215.jpg

また、夜間や通常時に自転車・バイクの乗り入れを

させにくいようにするためか、入口に湾曲なバーを

つけています。

ベビーカー等はくるっと位置をずらしながら進むしか

なさそうで不便そうですが、どっちもどっちという印象。

このくらいは仕方ないかもしれません。

DSC02216.jpg

DSC02217.jpg

大きな公園には設備等で存在感に欠けますが、

適度に木陰があり、近くのマンションから遊ばせに

連れて行きやすい好立地の場所にあります。

当然車の駐車場等もありませんが(コインPは

近隣に多数有)、すこしノンビリとした時間を

過ごしてみたいときはいいかもしれませんね。

子供さんが遊ぶのにもちょうどよい広さかも。



それでは今回はこの辺で。

日吉のお部屋なら日吉の不動産会社 横浜プラスへ。
スポンサーサイト

日吉 地域 公園情報 日吉公園

こんにちわ。日吉の不動産会社で㈱横浜プラスです。

日吉の地域情報を取材していくカテゴリーに、

「日吉 公園情報」を

追加しました。

今回は、日吉2丁目と、川崎市との市境に存在する、

まさに横浜市最北の公園とも言ってよいでしょう、
日吉公園」について取材してきました。
DSC02120.jpg
川崎との市境、中原区井田の矢上川にかかる橋から。
DSC02121.jpg

DSC02122.jpg

DSC02123.jpg

DSC02124.jpg
公園北口からは、上りの階段とゆるやか(とはいえ

意外と傾斜角はありそう)なスロープが

伸びています。

公園の見取図でみると、階段の中ほどには広場と

現在は水の枯れた噴水跡があるようです。
DSC02129.jpg
DSC02125.jpg
DSC02126.jpg
噴水跡はなんとなく...な感じで少し侘しさを感じますが、

公園の中央部にある傾斜のある

はらっぱのほうでは家族連れの方々が

ビニールシートを敷きキャッチボールをして

遊んでいる姿が見れました。

DSC02127.jpg
DSC02128.jpg

はらっぱのほうがスロープより傾斜はゆるめなような気も

しますが、どちらかといえば気をつけなければならないのは

はらっぱの段になった箇所の部分が石垣になっていたところ。 

これは小さなお子様連れの方には注意が必要かもしれません。

上にあがっていくと今度は平坦な広場に出ます。
DSC02131.jpg
DSC02132.jpg
ここは子供向けの遊具(砂場・すべり台・ブランコ・健康遊具)や、

水飲み場、そして広場があります。

また、ここには簡単な手洗いトイレがあります。

車が簡単には来れない場所ではありますが、この近隣の公園に

トイレがついている公園は少ないので意外と貴重(?)でしょうか。

DSC02130.jpg
運動広場の先には、見晴らし台のような細長い公園の延長が

つづきますが、残念ながら北側の武蔵小杉・東京方面の展望や

南側の日吉駅側の展望は木々や近隣の住宅の関係で

殆どみることはできませんでした。
DSC02133.jpg
DSC02134.jpg
DSC02136.jpg
あえていえばこの辺はワンちゃんの散歩コースかな?

落し物には充分ご注意下さい。。。

DSC02138.jpg
公園にはランナーの方もいましたが、多分川崎の高台尾根を

伝ってこの健康遊具でストレッチしていく、という

コースもあるのではないでしょうか。

これは私の希望的憶測ではありますが。。。

ここはまたかつて、遺跡があった場所のようでしたが、

私が訪れた際にはその遺跡(竪穴?)らしきものは

みつけることはできませんでした。

これを探してみるのも、日吉の歴史を知る上での

一種散歩コースにはなるのではないかな、とも

思います。
DSC02139.jpg
ちなみに商店街側から上がってきた場合の公園の西入口は

こんな感じです。
DSC02140.jpg

写真では人が少ないように見えますが、子供たちが遊びに来る

時間には大変賑わう公園のひとつです。

(写真を撮る関係上、プライバシー観点からどうしても

人が映らないタイミングを狙うので

どうしてもさみしいような印象を与えてしまう気がします...。)

自分も日吉1丁目に住んでいたときは朝散歩を兼ね

よくバドミントンをしに妻とここに来ていました。

そのときも、サッカーボールと一緒に何人かの子供たちが

来たり、ワンちゃんと一緒の年配の方やラジオと新聞を持って

ベンチに座る方をよく見かけました。

住宅街の奥でなかなか場所が伝わりにくい場所なので

穴場的なスポットではありますがお近くに公園を

お探しの方は一度訪ねてみてはいかがでしょうか。

ちなみに駐車場はありません。バイクなども停める

場所はないので念のため....。


それでは今回はこの辺で。

日吉の不動産情報は㈱横浜プラスへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。